« スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 | トップページ | 8月15日 »

2005/08/14

眠れない

突然、全く眠れなくなる。今もそうだ。自分では突発性不眠症と呼んでいる。とにかく一度眠れなくなったら、どんなことがあっても朝まで一睡もできない。

この突発性不眠症には会社員だった頃にはずいぶん苦しめられた。現在は自由業なので、大事な会議中に強烈な眠気と戦うというつらい思いをする必要はなくなったが、眠らなければならないときに限って眠れなくなるのは今も同じだ。

今日はサバイバルゲームの予定だ。午前4時を回ったところで、今日の参加はあきらめた。気候がいいときならば多少寝不足でも参加するのだが、今は真夏だ。ただでさえ普段運動不足のところ、一睡もせずに蒸し暑い中で急に激しく動き回ったりすれば、下手すると本当に死ぬ。まぁ、それは自業自得なのだが、なにより他のメンバーに迷惑がかかる。ここのところ忙しくて2回続けてゲームに参加できず、今回は絶対参加するつもりだったのでとても残念だ。朝になったら、待ち合わせをしている友人に欠席のメールを打たねばならない。

遠足の前のわくわく感で眠れないのとは少し違う。むしろ眠らなくてはならないと言うプレッシャーが原因になっている。原因はわかっているのだが、対処のしようがない。部屋を暗くして布団に入って横になっても、頭の中で同じ考えや同じ音楽がエンドレスでぐるぐる回るだけで眠気は一向にやってこない。腹が膨れれば眠れるだろうと、ホットミルクを飲んだりカップ麺を食ったりと無駄な抵抗をしたこともあったが、腹を壊しただけだった。リラックスすればいいのはわかっているのだが、リラックスする方法がわからない。本を読んでもイライラに拍車がかかるだけだ。このイライラしやすい性格に根本的な原因があることは間違いないのだが、こればっかりはもう手遅れで治しようがない。

現在のところ、あきらめる以外に解決法はない。あきらめてしまえば、これ以上イライラすることもない。眠れないときは、眠るのをあきらめれば眠れるとよくいうが、ちょっとでも眠らなくてはという気持ちがあるうちはだめだ。そんなわけで眠るのをあきらめて、こんなイライラ日記を書いている。

« スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 | トップページ | 8月15日 »

コメント

 おっしゃるように眠ることにこだわりすぎない方が良いですね。

 バランスボール(メーカーによってはエクササイズボールとも)でインナーマッスルを刺激すると良いです。ただ腹ばいになって何分間かブラブラするだけです。体の奥のほうの筋肉を適度に刺激するのが効くみたいです。

「バランスボールの良さに今まで気がつきませんでした。」
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/06/post_eb49.html

書きました。よろしかったら、参考にしてください。

>SOBAさん

コメントありがとうございます。

ブログ拝見しました。

なるほど、楽して運動できそうなのがいいですね。現在の極狭アパート暮らしを脱出したら、ぜひとも購入したいと思います。マジで。

あらら、そうだったですかぁ。また徹夜仕事かと思ってました。

自分も一時期、突発性不眠症?だったことがありまして、医者で睡眠薬処方してもらったことがあります。あれって良心的なドクターだとなかなか睡眠薬処方してくれず、睡眠導入剤みたいなものしかくれないので、なるべくヤブなドクターにところに行くのが睡眠薬を手に入れるコツですね(爆)

飲むとホントにころっと寝ることができて便利です。

>本管通信さん

ども、お疲れ様でした。

眠れない辛さはわかる人にしかわからないですねぇ。睡眠薬は処方してもらうのが難しいそうですね。そう言えばスパムメールでよく睡眠薬売りますと言うのが来るなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/5457396

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れない:

« スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 | トップページ | 8月15日 »