« 姪っ子生まれる! | トップページ | F1バーレーンGP »

2006/03/05

橋田ババァ

今日の「功名が辻」サブタイトルが「初めての浮気」…
大河ドラマも落ちるところまで落ちたようです。

時代劇や歴史劇が絶滅の危機にある時代だからこそ
「これぞ歴史ドラマだ!」というお手本のようなドラマを作るのが
NHKの使命ではないのか?

昼間のNHKの番組で橋田寿賀子がインタビューに答えて
「大河ドラマ(おんな太閤記)でホームドラマの手法を最初に使ったのは私だ」と
偉そうに答えていたが、そうだよ、おまえが元凶だよ。

« 姪っ子生まれる! | トップページ | F1バーレーンGP »

コメント

同感。

前田吟は、男はつらいよのヒロシのイメージ
が強すぎるし、武田鉄矢が子供に説教たれる
シーンは金八先生だしなぁ。

なんで、もっと骨太のストリィにしないのだ?

今回も新撰組に続き、あまり期待するのはよそう。
館ヒロシの信長だけはまぁまぁ許せるけどね。

>本管通信さん
とにかく本能寺まではがんばろうと思ったのですが、
そろそろ脱落しそうです…(^_^;)
「特命リサーチ200X」また始まらんかなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/8959083

この記事へのトラックバック一覧です: 橋田ババァ:

« 姪っ子生まれる! | トップページ | F1バーレーンGP »