« F1バーレーンGP | トップページ | 墜落日記0(ゼロ) 第1回 »

2006/03/19

ナルニア国物語

映画 ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 を観てきた。

ディズニーということもあって期待もしていなかったが、それ以下だった。
原作がジュブナイルということもあるので言うのは酷だが、とにかくぬるい、すべてがぬるい。初めて映画を観る子供ならばいいが、大人が観れるレベルではない。
ファンタジーは「絵」だと思う。ところがこの映画はただ脚本をなぞっただけで心に響く「絵」が全然ない。あの「シュレック」を作った監督とは思えない。ライブは制限が多すぎてダメなのか?唯一、ちょっと良かったのは冒頭のHe-111の爆撃シーンだけだ。(言うと思ったでしょ)

たぶん同じファンタジーということで「ロード・オブ・ザ・リング」を、かなり意識していると思うのだが…あまりに酷なので、あえて比較はしない。企画段階でやめときゃ良かったのにねぇ…

« F1バーレーンGP | トップページ | 墜落日記0(ゼロ) 第1回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/9154331

この記事へのトラックバック一覧です: ナルニア国物語:

» 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 ☆今年16本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/narnia/shell_content.html原題:THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE製作:2005年アメリカ監督:アンドリュー・アダムソン出演:ウィリアム・モー....... [続きを読む]

» 「ナルニア国物語」ファンタジーの世界に乗れるかどうか [soramove]
「ナルニア国物語」★★★ ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル出演 アンドリュー・アダムソン監督、2005年アメリカ 出来のいいファンタジー 戦争で田舎に疎開して、大きな屋敷に やってきた4人の兄弟姉妹 女の子が大きな衣装ダンスの扉を開けると ...... [続きを読む]

« F1バーレーンGP | トップページ | 墜落日記0(ゼロ) 第1回 »