« ココログはねぇ | トップページ | ある意味時差ボケ »

2006/04/24

TOKKO 特公

今月から始まったWOWOWのアニメ「TOKKO 特公」を2回まで観た。
「開局15周年記念番組!」とか「TVアニメの限界に挑戦!」とか謳い文句だけは勇ましいが、残念ながら作品の出来の方はさっぱりだ。うんざりするほどありがちのキャラクター設定と世界観は、おそらく市場の要求に沿ったものだろうと良い方に解釈するとして、問題は観ているこっちが恥ずかしくなるような拙い演出と、2回目にしてすでにガタガタの作画レベルだ。これで「開局15周年記念番組」とあっては泣けてくる。暴力描写などを考慮してかR-15指定になっているが、作品の出来自体が中学生レベルではお話にならない。
先月から始まった「エルゴプラクシー」の方が全然質が高い(回によって多少作画レベルが落ちるが)。先の展開も楽しみだ。こちらを15周年記念番組にすべきだったねぇWOWOWさん。
また「ビッグ・オー」みたいなの、やんねぇかな……

« ココログはねぇ | トップページ | ある意味時差ボケ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/9753212

この記事へのトラックバック一覧です: TOKKO 特公:

« ココログはねぇ | トップページ | ある意味時差ボケ »