« エースコンバット6(続) | トップページ | 都知事選 »

2007/04/02

やっぱりいちゃもんいれます

F35
Photo:U.S.AIRFORCE

WOWOWアニメの[MOONLIGHT MILE]の4話だけど、やっぱり空戦シーンでボロが出てしまった。

F35Cらしき戦闘機が出てきたが、機首にぶっとくて長いピトー管らしきものがついている。試験機はともかく実戦配備型にこんなものはついていない。よほどお急ぎだったのか巡航中ずっとアフターバーナー。これでは目的地に到着するまでに燃料が尽きるかエンジンが壊れてしまう。だいたい常にアフターバーナーONではせっかくのステルス性が台無しだ。そのせいか、ハデに地対空ミサイルの歓迎を受けるが、そこはリアル?その地対空ミサイルの何発かを空対空ミサイルで撃墜してしまう!もしかしてイラク戦争時のニュースで流れた「F16が味方の誤射したパトリオットミサイルを撃墜した」という誤報を真に受けたのだろうか?まあ、アニメの舞台は近未来だ。多弾頭の対SAMミサイルが開発されている設定なのだろう。

地上戦でもずいぶん怪しいシーンがあったが、そこは目をつぶろう。

[MOONLIGHT MILE]はしっかり作りこんでいるだけに、こちらもきびしい目で見てしまう。これが最初からダメアニメだったら、こちらもスルーする。期待しているのだ。

« エースコンバット6(続) | トップページ | 都知事選 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/14492235

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりいちゃもんいれます:

« エースコンバット6(続) | トップページ | 都知事選 »