« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/28

ドラクエイラスト

どらQ好きさんのリクエストにお応えしてドラクエのイラストです。
今ちょっと忙しいので、以前ホムペ用に描いたイラストの再録でご勘弁ください。

Neko01

2007/09/27

Mac停止

一昨日の深夜、くそ忙しいピーク時に突然ディスプレイ画面が真っ暗になった。Mac mini本体を見ると電源ランプは付いている。キーボードを叩こうがマウスを振り回そうがウンともスンとも言わない。とりあえず一度停止させてまた立ち上げれば直るだろうと、本体のパワーボタンを長押しして強制終了する。少し時間をおいてパワーボタンを押したら今度は電源が全然入らない。完全におかしい。何度繰り返し押してもダメ。背筋をどっと冷や汗が流れる。締め切りは過ぎている(コラッ!)。Macがなくては仕事が出来ない。連日仕事やくだらない動画を落とすために酷使していたから、ついにMacも安倍さん状態に……

試しに1回電源プラグを抜いてみる。ふたたび電源をつないで祈る思いでパワーボタンを押す。シャーンという起動音が鳴って電源が入り、画面が立ち上がる。とにかく安堵。コミスタもフォトショも何事もなかったように動く。周辺機器も問題はない。その後はすっかり安定している。いったい何が起こったのかまったく不明。足下にある電源アダプターをうっかり蹴飛ばしてしまったのか?

日本の首相はいくらでも替えはきくが、うちのMacはそうはいかない。早くバックアップ用にもう一台買わなくては!あぁ…また仕事のためにMacを買うのかMacを買うために仕事をするのか分からなくなる。

2007/09/21

実家にて

そういうわけで三日ほど新潟に帰っていた。今回は単身での帰省だったので、特にどこに行くこともなく実家でごろごろしていた。

Mei01

1歳半になる姪っ子にほぼ一年ぶりに会う。もちろん僕のことを憶えているはずはなく、最初は警戒されたがやっぱり多少はパパと近い物を感じるのかすぐに慣れてくれた。面白いのは一晩寝るととりあえず忘れるらしい。しばらく怪訝な顔してるが僕が前日と同じ事をするとなんとなく思い出してくる。赤ちゃんの頭の中ってどうなっているんだろう?
一度うち解けると、すっかり遊べ遊べと要求してくる。子供の必殺技「もう1回!もう1回!」攻撃を繰り出してくる。アンパンマン手押し車でリビング→廊下→ダイニングの周回コースを飽きるまで回る。そして通ったドアは必ず閉めなくてはいけないらしい。姪っ子はA型だ。そしてそのドアを開け閉めするのが僕の役目だ。アンパンマン手押し車と併走しながら延々とドアの開け閉めをさせられる。子供のスタミナは限界がない……


Maitake01

写真は関越自動車道の塩沢石打SAで食べた舞茸そば。地元産の舞茸の巨大天ぷらが二枚(と言うより二塊)どかんと入っていて450円!安!ウマ!天ぷらだけで腹一杯!肝心のそばが今ひとつだったのが残念。立ち食いでも、もう少し旨くできるんだけどね。

2007/09/19

友人の死

先週、高校時代の友人Tから、Aが末期ガンでもう長くないという連絡を受けた。Aとは高校時代特によく一緒に遊んだ仲だ。高校卒業後も機会があれば会っていたのだが、だんだん僕の仕事が忙しくなって新潟にあまり帰らなくなり、帰っても親の顔だけ見てすぐ東京にとんぼ返りするようになって、この20年間すっかり音信不通になってしまった。(一方的にこちら側のせいなのだが)

とりあえず進行中だった仕事をまとめて、Aに会うために新潟に帰った。しかし、見舞いに行く予定だったまさにその日の早朝Aは死んだ。本当に早すぎる死だ。奥さんと中学生になる娘を残さなくてはならないAの気持ちを思うと辛くなる。さぞ心残りだろうし無念だと思う。

Aが生きているうちに会えなかったのは残念だったがこればかりは仕方がない。いずれ、あっちの世界で会うこともあるだろう。それに、これは僕の勝手な思いこみだが、もしかしてやつれた姿を僕に見せたくなかったんじゃないかという気もする。Aの家族に一言挨拶という気持ちもあったが全然面識もないこともあり、結局Aの姿は見ないで新潟を離れることにした。闘病時のAの姿を全然知らない僕にとっては、Aはいつまでも高校時代のはつらつとした姿で記憶にとどまっている。

2007/09/15

あがったあがった!

福田氏が圧勝の勢い 麻生派除く8派が支持

例によって勝ち馬に乗りたい連中がぞろぞろと結集。
さすがに愛想が尽きる。
オタク達はがっかり(笑)。

なんてつまらない話題はともかく、

「かぐや」打ち上げ成功!!

\(^o^)/バンザイ\(^o^)/バンザイ
いや、まだ早い。無事月軌道に乗るまでは安心できない。
これから2週間、目が離せません。と言ってもたぶんニュースとか全然やらないからJAXAのかぐや特設サイトをチェックするしかない。

本当に最近はTVのニュースを見てても腹が立つばかりだし、こちらの知りたい情報は全然報道されないので、もうすっかりTVは見ずにネットでチェックチェックばかりの毎日だ。動画だってよほどネットの方が充実してるしね。

それにしても毎回H-IIAの打ち上げは緊張する。もう少し本数上げられればいいんだけどなぁ。

2007/09/13

安倍ちゃんも……

味方に誤射されまくったからねぇ(-_-#)。
お気の毒です。

「お坊ちゃん」だからとかずいぶん批判されたが、少なくとも「売れなくなったタレント」や「盛りを過ぎたスポーツ選手」に投票するような人たちにそれを言う資格はないと思うが……

僕は政治家に限らず世襲制自体は悪い物だと思っていない。子供の頃から親が働く姿を見ているわけだから、仕事のやり方やその厳しさも誰よりもわかっているはずだ。確かに1から始めようとする人に比べて最初から門戸が開かれている。しかし、その分周囲の期待とプレッシャーが大きい。失敗すれば人一倍叩かれる。それでもあえてその道に進もうという決意は、周囲が言うほど甘い気持ちからではないと思う。

早い話、僕自身の才能のレベルを考えると、つくづく親が手塚治虫や宮崎駿でなくて良かったと思う。もし仮にそうだったら絶対に創作系の仕事はしていない。

安倍さんは就任当初の勢いがあった頃、結構いろいろな法案を通している。防衛庁を省にした実績は忘れない。まだ若いんだから、ゆっくり静養してまた復活してきて欲しい。外交やってるときが一番輝くんだから。

2007/09/10

9/9サバイバルゲーム

昨日はサバゲに行ってきた。
一時期の暑さは峠を越え、まずまずのゲーム日和だった。残念ながら台風で地形が変わることはなかった(笑)。川の水量がちょっと多かったかな。

しょっぱなのゲームでデッドマン1号になり、味方チームもぼろ負け。今日は1日こんな感じかと思ったけれど、終わってみれば両チームいい勝負だった。これも敵チームに極秘に潜入させた「スパイ」が大活躍して、味方殺しをしてくれたおかげだ(^^)。
ゲームでは僕もよく味方を誤射してしまう。これが遊びだから敵も味方も大笑いだけど、現実の戦争でも損害のかなりの割合が味方による誤射だそうで、本当に戦争にだけは行きたくないよ。

新企画の捕虜収容所脱出訓練が面白かった。
以下おおざっぱなルール
○ヒットされた人間は捕虜収容所に設定された場所に送られる。
○収容所には武装した監視がいる。
○捕虜の銃は収容所からちょっと離れた場所に置く。
○捕虜は収容所到着後3分間は行動できない。
○3分たったら捕虜は脱走を試みられる。
○もちろん脱走中に監視に撃たれたら再び捕虜になる。
○脱走後自分の銃を奪取して戦線への復帰が可能。

まぁ子供の頃にやった手つなぎオニの変形みたいなものだ。
ゲーム中は捕虜を弄ぶサディストの監視がいたり、みんなで一斉に監視に襲いかかろうなどとやばい計画を立てたり隊員の人間性が出て非常に面白かった。
次回も是非ともやってほしい。

あ、次回は長距離偵察訓練か……

2007/09/07

実況

ただいま午前2時40分。台風9号が上空を通過中。
かなりの雨風が吹き荒れております。
家もちょっと揺れてます。

次の日曜日にサバゲがあるんだけど、
この雨でフィールドの地形が変わってると面白いな。
すみません。不謹慎でしたm(__)m。

2007/09/05

中学で武道必修化へ

中学で武道必修化へ 中教審体育部会 「伝統文化」重視で
(Sankei WEB 2007/09/04 21:02)

精神論はともかく、女子の実践的な護身術は必修とすべき。

投げられたり腕ねじられてもいいから痴漢役に立候補。

2007/09/03

産地直送

ヨメさんの兄貴の嫁ぎ先(笑)、静岡からトウモロコシが送られてきた。早速がわをひんむき洗ってからラップにくるんでレンジで加熱、ラップをとったら……

熱々の湯気を立てた

ムシがーーっっっ!!

阿鼻叫喚
しかし、トウモロコシはとても美味しゅうございました。その辺のスーパーで買うやつより全然旨い。やっぱり野菜は虫が食ってるぐらいが安心で旨いんですよ。

(雑談オマケ)
最近の日記を書くためゲーム関係あれこれ検索してたところ、「フライトスティックEX」でググったら、当ぽんつく堂が結構上位に来ていたんでワロタ。確かにあれこれ書いていたからなぁ……(^^ゞ

2007/09/02

で、問題は……

どのXbox360をどのタイミングで買えばいいんだ?

Xbox360通常版 ¥38200(Amazon)

Xbox360コアシステム ¥29800

Xbox360エリート ¥47800(Amazonで予約開始)

なにしろ現行のXbox360を買うと、いつ作動するか分からない自爆装置がもれなく付いてくる。10月11日発売のXbox360エリートが果たしてちゃんと自爆対策をしているかどうかだ。それによっては一万円近い値段の差を出す価値はあるのかもしれないが、問題がもう一つ。米本国ではすでにエリートと同等のスペックの通常版が発売されている。日本でもいずれ発売になるのは間違いない。高いエリートを買ったすぐあとに通常版が発売されたらめちゃめちゃ悔しい。しかしエリートの発売日を考えると新通常版がエースコンバット6発売日前に発売される可能性はない。ソフトを買っておいてゲーム機本体を買い控えるのも辛いし限界がある。うぉ〜〜!悩むぜ!ギャンブラーだったら今ここで現行通常版を買っておいて、新通常版が発売されたところで自爆装置作動!新機種とお取り替え♪という超ウルトラCを狙うところだろうが……。まぁ、祭りだと思ってドンとエリートを買ってしまって「へっへっへ高い買い物してやったぜ!」と笑うのが実は一番無難なのかもしれない。いずれにせよ東京ゲームショウ(9月20-23日)でのMSの発表待ちかぁ……。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »