« エースコンバットにストーリーは必要か?(墜落日記6 番外編) | トップページ | 日本ではなぜゲームの(以下略) »

2007/12/04

日本ではなぜゲームのストーリー性が重視されるか

前回の記事と被る内容だが、今回はゲーム全般と言うことで。

日本ではテレビゲームというものはアニメやマンガと強くリンクしている。恐らくファン層もかなり被っているはずだ。世間的にもマンガ・アニメ・ゲームは同じカテゴリーに分類されているし、プレイヤー自身それを自然に受け入れていると思う。当然ゲームにもマンガやアニメを観る(読む)ようなストーリー性が求められるようになる。

日本でRPGと言えば、ドラクエやFFに代表されるようなストーリー性とキャラクター性が重視された物語を読むようなRPGだ。これはかなり日本独特なものだ。僕は10年前にFF7をやったときはこれはもうゲームではなくインタラクティヴムービーだと思った。

一方海外、特に欧米ではマンガやアニメとゲームは特に強いリンクはない。
いわゆる洋ゲーのRPGはシチュエーションだけあってそこでかなり自由に行動できる。どちらかと言えば物語を自分で構成していくRPGだ。

なぜこうした違いが生じたかといえば、それは日本でマンガやアニメが特異な進歩を遂げてきたからと言うことにつきる。好むと好まざるに関わらずその影響力はホビー界サブカルチャー界全般に及ぶ。いい例がプラモデルだ。海外でプラモデルと言えばスケールモデルがほとんどだが、日本ではガンダムという世界に類を見ない巨大なジャンルが存在する。

欧米ではPCゲームやビデオゲームは実際の対人ゲーム、つまりカードゲームやテーブルトークRPGから発展した。ゲームマスターやゲームメンバーをコンピューターに肩代わりさせたものだ。したがってインターネットの発展と共にゲームのオンライン化もスムーズだった。

しかし、日本でもPCゲームやテレビゲームは欧米と同じ出発点から始まったはずだ。どこで大きく道が分かれたか、その分岐はやっぱりドラクエではないかという話はまた次回。


*一応お断り。ここでは大きなくくりで話をしているわけで、何事にも例外はあります。そこんところ、よろしく。

« エースコンバットにストーリーは必要か?(墜落日記6 番外編) | トップページ | 日本ではなぜゲームの(以下略) »

コメント

なるほど、確かにそうですよねぇ。
自分も子供の時に強く印象に残るロボットアニメがあるので、ゼロスタートのストーリーと慣れ親しんだキャラのゲームでは、どうしても後者を選んじゃうよなぁ。
またいまのCGが良く出来ているから余計に期待しちゃうんですよね!
それと日本人の性分もあるような気もしますね。
完成度を追求するあまり、いつしか世界的レベルに…なんて多いですよね、日本は。

> なせゲームにストーリー性が重要視されるか?

→ これは、手塚治虫 氏 の漫画作品に「テンポの心地よい読みやすさ」「ストーリー性の高さ」「キャラクターの背負っている使命や生い立ちなどにドラマティックな設定が盛り込まれている」などの事柄が
多くの読者に共感を与えたことが発端であると思います。

彼の漫画作品とTVアニメ作品、更にそれらからインスパイアされた作家たちにより、そのメディアに於ける多種多様なスタイルの進化を生み出し、
やがて それらのメディアの「ソフト化」が(善悪は別として)、産業と成り立ちました。

漫画単行本、ビデオソフト、ゲームソフト…ビジネスライクなソフト化の事業者たちが「売れた」「売れない」を昭和30年代から延々と繰り返した果てに‥戦後の日本人文化に少しずつ取り入れられるようになっていってしまった…というのが

「日本独特のヲタク文化」(笑) の成り立ちになっている‥これが歴史上の事実なのではないでしょうか。

かつて ファミコン時代にドラクエとFFがアメリカ進出を計りゲームソフトを英訳発売したが全く売れずに敗退してしまった…という伝説を 自分も伝え聞いたことがあります。(笑)

アメリカのユーザーにはマリオブラザースやストリートファイターⅡ などの「アクションゲーム」を圧倒的に受け入れる土壌があっても、
文章と台詞で「ファミコンのショボいビジュアル」を「心眼」でリアル化して楽しみ、「物言わぬ主人公に感情移入をすることが気持ちいい」(笑)
堀井RPGを受け入れることは 現代の日本ヲタク文化に染まった人々以外には なかなかむつかしそうですね。

>保土ヶ谷1さん
保土ヶ谷1さんのように、まずマンガやアニメがあってそれをゲーム化した物が好みという人も最近多いみたいですね。僕もガンダム系はやりますねぇ。

>相模原市在住さん
ドラクエは惨敗ですが、FFはそこそこ受け入れられたようです。日本のような「かわいいモノ文化」がない海外ではドラクエの「モンスターがかわいい&愛嬌がある」という時点でもう理解不能だったようです。

最近では、ゲームグラフィックの進化としゃべりまくるキャラクターのおかげで日本人の「心眼」も失われてしまったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/17269494

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ではなぜゲームのストーリー性が重視されるか:

» 崖の上のポニョ [崖の上のポニョ]
崖の上のポニョ [続きを読む]

« エースコンバットにストーリーは必要か?(墜落日記6 番外編) | トップページ | 日本ではなぜゲームの(以下略) »