« ブラックバード | トップページ | 懐かしプラモ »

2008/07/16

窮すれば通ず

13日の日曜日にサバゲに行ってきた。

と、今だから書けるが、実はかなりやばかった。
先週末までに出来ていなければならない某ゲームマンガのネタが、すったもんだのあげく没ってしまい、週明けまでにもう一本出さねばならない状況だった。

サバゲになんて行っている場合ではない。普段のサバゲだったら「忙しいからパス」ですむのだが、今回は、前から参加を表明していた有料インドアフィールドでのゲームで、ドタキャンは場合によっては他のメンバーに迷惑がかかる。なによりゲストさんを一名連れて行く約束をしていたので、なんとしても行かなくてはならない。

うんうん唸りながらネタを考えていたが、全然思いつかない。ところがです。サバゲの前日の朝、夢に見ちゃったのですよ。マンガのネタを。だいたい夢で見たネタはその時は傑作に思えても、正気になって考えると使い物にならないものばかりだ。ところが今回見た夢は、ハッと目が覚めて「いける!」と思ったくらいネタとしてちゃんとしていた。と言うより、夢見のネタのご多分に漏れずとてもバカバカしい内容だったのだが、そのバカバカしさが使えるレベルのバカバカしさだった。

突貫作業でその日のうちにシナリオにまとめ(もちろん、夢に見たその通りでは使い物にならないので、ちゃんとつじつまの合うものにアレンジした)、翌日は思いっきり遊んだ。開けて月曜、もう一度内容を確認して編集部に送った。今のところ編集部から直しの指示は来ていないので、まぁ時間もないこともあってかそのままメーカーチェックに回しているようだ。

後はメーカーチェックが通るかどうかだ。なんまんだぶなんまんだぶ……

« ブラックバード | トップページ | 懐かしプラモ »

コメント

こんばんは~
おつかれさまです。

自分も風呂の中や夢見で爆笑ネタを
思いつくのですがすぐに忘れてしまいます^^;

そういえば怪我の具合はどうですか?

≫Unknownさん
こんばんは…と、思ったら空がもう白くなり始めています。
日曜日は6時起きだったのに、もうこんな時間帯に活動しております。健康的な生活は僕には到底無理なようです。

ご心配いただきありがとうございます。
怪我の方は跡は残っていますが痛みもなく、銃を持つには差し支えありませんsmile

先日はありがとうございました。
へぇ~そんなことがあったんですねぇ。

頭脳労働されてる方はよく「ひらめき」とか突然くるヒントからいろんなモノを生み出しますよね。
ある小説家は「もう一人の自分がシナリオを提供してくれる」そうです。
夢って自分で作ってるんですが、コントロールは難しいもんですよね。

創作する人の脳も日ごろから鍛えられて、無意識でも何かを生み出せるようになってるのかもしれませんね。

≫保土ヶ谷1さん
先日は進行役お疲れ様でした。
それと相乗り、ありがとうございました。
いつも助かります。

ネタ出しはいつも綱渡りです。一週間もがき苦しんでも全然出なかったり、今回のように突然ぽこっと出てきたり、結局秘訣のようなものはなにもないんですね。
もう一人の自分が欲しいです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/41848195

この記事へのトラックバック一覧です: 窮すれば通ず:

« ブラックバード | トップページ | 懐かしプラモ »