« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/29

豪雨

1時間に100mmの雨というものを体験した。

ファミレスで仕事なんぞをしていたら、日が替わった午前0時頃から急に雷とともに雨脚が強くなってきて、1時頃には文字通り滝のような雨。窓の外の風景が、ぶ厚い水のカーテン越しになってしまい、さすがに外に出られる状態でない。ファミレスの方も、たぶんバイトの子を早めに帰しちゃったんだろう、本来3時閉店なのだが1時にはオーダーストップになってしまい、やや居づらいムードが漂ってきた。とはいえ、滝の中をドライブする気にはなれず、それからさらに1時間ほど粘る。

2時を回ったあたり、雨脚がやや弱くなってきた頃合いを見計らって店を出るが、それでもかなりの雨量だ。国道16号は川のようになり、どの車もノロノロ運転だ。ときどき空気の読めないやる気満々のトラックが、宮崎アニメのような波を蹴立てて脇を通り抜けていくのがとても迷惑だ。助手席のヨメさんがビビりまくるので非常に運転しにくい。前が見えないほどの降りの時はさすがにコンビニの駐車場に一時避難する。そんなひどい雨の中、レスキュー隊の消防車がサイレンを鳴らして走りまわっている。ご苦労様です。

幸い、小一時間ほど走って無事帰宅。近くにそこそこの川があるのでちょっと心配だったが、家の周囲は無事だった。が、いま家の前を見たら、黄色いパイロンとどっかの家の駐車場段差スロープ(全長4m)が流れ着いている……


(追記)
結局、前の道路は下水や側溝の水があふれ出していて、ご近所さん総出で、朝も早よからドロ掃除でした。近くを流れている境川は、本当に場所によってはあふれたそうだ。まぁ、とにかく家に被害が無くて良かったよ。

2008/08/21

故障者リスト入り

それでヨメさんのMacProなのだが、お盆前に修理に出して昨日ショップから連絡があった。が、結局、増設メモリに問題があるのが分かっただけ。ショップに引き取りに行って、そのまま本体とメモリを購入した○ドバシに直行。しかし修理に2週間ほどかかると言われる。修理も何も、どうせ交換するだけだからそこにあるメモリを入れてくれ、と言いたいところなのだが、いやな客と思われたくない小心者なのであきらめる。とにかく仕事に使っているからできるだけ急いでもらうというお願いをして、メモリだけおいて本体を持って帰る。
こういう場面でゴネてゴネてゴネまくれる人がうらやましい。結局そういう人の方が得するんだよねぇ。

MacPro本体は戻ってきたもののメモリ不足の状態では仕事にならないので、僕のMacMiniをヨメさんに渡す。僕は主にG4で仕事をしているのでとりあえずは問題ない。心配なのはMacMiniの中の○○や××なものをうっかり消し損ねているのではないかと言うことだけだ。
G4はネットにつないでいないため(現在のネット環境に対応するブラウザがすでにない)にヨメさんのMacBookを借りる。現在これを書いているのはMacBookだ。

以前だったらMacが立ち上がらなかったりしたら血の気が引いた。今は新旧大小あわせて4台の現役Macがあって、どれかトラブってもとりあえずは仕事ができる。ずいぶん贅沢になったものだ。単に抜けられない泥沼にはまっているだけのような気もするが……。

2008/08/17

ストリートビュー

巷で話題のGoogle地図のストリートビューだが、我が家も車もばっちり写っていた。こんな路地まで入ってくるんだねぇ。幸い表札もナンバープレートも判別できる状態では無かった。マヌケ面でベランダに出たりしていなくて本当に良かった。

先日、ヨメさんのMacが突如立ち上がらなくなった。モノがMacなので、その辺の電器店では取り扱えず、正規サポート店に持って行くことになった。

で、早速ストリートビューで自宅からショップまでのルートを確認。初めて行く場所は現地に着いても駐車場の入り口が分からず、近くを車でぐるぐる回ることが多々あるが、今回は駐車場位置もストリートビューで確認。最初から駐車場に入れやすいルート選択が出来た。

困ったことに、確かに便利だよね、これは。

2008/08/07

モーターキャリア

本日の絶版プラモ(笑)。

M2101

これも貰い物のタミヤ1/35 M21モーターキャリアです。
絶版とはいえ、前回のウィリスMBとはできが全然違う。
今回はほとんどストレス無く組めた。
この間に日本の田宮模型から世界のTAMIYAに変貌していったわけだ。


M2102

このキットの主役はむしろこの迫撃砲チーム。
フィギュアの出来もずいぶん良くなっている。
残念ながら、僕の腕が上がったからではない。
砲手は、ちょっとハリソンフォード似。気のせいか?


M2103

確かに古いキットではあるが、キャタピラさえ改修すれば現在でも十分通用すると思う。これが絶版なのは実に惜しい。
完成した物を見て、ヨメさんがジープよりこっちが欲しいと言い出した。なんなんだ、この人は?

M2104

と、陸モノが二つ続いたので次回はまた空モノの予定。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »