« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/28

ジャド&カイル イラスト

Jaddkyle

某SNSでリクエストをいただいて描いた「ジャドとカイル」です。
どちらもレニフィルの冒険のキャラです。カイルはレニフィルと冒険の旅をする、もう一人の主人公。ジャドはレニフィル達をつけねらう賞金稼ぎで、実は暗い過去を背負っているという設定でした。

リクエストではジャドをご指定でしたが、ジャド単体では地味な絵づらになることが確定だったので、頼まれもしないのにやっぱり単体では地味な(笑)カイルを一緒に描くことにしました。

ジャドは見てのとおり中近東のアサシンをイメージしております。マンガではもう少しレニフィル一行とからめる予定でしたが、いろいろなしがらみでなかなかマンガ家の思う通りには描けないものです。

2009/01/25

耐寒訓練

今日はヴァーチャルな世界を抜け出し、人間同士の撃ち合い=サバゲに行ってきた。

フィールドに集まったのは9人。朝の気温が氷点下を割る中、山の中にやってくるような酔狂はこの人数でも多い方か…。案の定、前回に引き続き今回も、焚き火に集まってバカ話をしている時間と、ゲームをしている時間がほとんど変わらない。

Takibi01


寒さのために足がつった前回の反省をふまえ、今回は
1)出来るだけ匍匐は避ける
2)1カ所にじっとしない
ことを心がけた。そのためか、フィールド内でそれほど寒さを感じることはなかったが、当然動き回れば敵に発見されやすくなる。しこたま撃ち込まれたなぁ。最終的な戦績はなんとか勝ち越しだったから、まぁ良かった良かった。

今日は忘れ物が多かった。インスタントコーヒー用のカップを忘れたのも悲しかったが、ダットサイトを忘れたのは致命的だった。MC51のアイアンサイトは明るい昼間はいいが、夕方になって薄暗くなると非常に見にくくなる。特に老眼のせいでリアサイトがまともに見えない。やはり退役時期が近いか……

…と、いま荷ほどきしたらリュックの一番下からダットサイトが出てきた…二度ショック!

2009/01/24

戦場から戻ってのんびり森ライフ

まずは、祝!H2A打ち上げ成功!
あとは「いぶき」がちゃんと働くかです。
「いぶき」にはちゃんと仕事をして欲しいですね(ウチワネタ)。


そんなわけで、日々パンチョさんやゴンザレスさんやホセ・ヒメネスさんを殺戮しているわけですが、
森へ帰ると日がな一日、花に水をやったりどうぶつたちとのんびりお話ししております。


Domori01


Domori02

つねづねWiiとPS3やXbox360は競合していないと言ってきましたが、つまりはこういうことです。Wiiはあくまで、ファミリー&ライトユーザー向けゲーム機なのです。

世間的には、Wiiが一人勝ち、PS3とXbox360は負けというような論調がありますが、それは質的なものの見方を全然していない。青年誌と少年誌を単純に販売部数で比較して、どっちが勝ちでどっちが負けと言っているようなもんです。

Wiiは新規顧客の開拓や一度ゲームから離れた層をまたゲームに呼び戻したという点で大変評価されるべきハードです。が、ずっとゲームをやり続けてきたコアなユーザーにとってはそれほど魅力的なハードではないのです。まぁ、ゴーストリコンやエースコンバットをWiiリモコンでやる気にはならないと言うことです。

ゲームソフトメーカーさんたちもその辺を見極めて、どのハードで出すかよくよく検討していただきたいです。こういうことはしないでください。これ、×箱かPS3(orPS2)でフライトスティック対応だったら間違いなく買いました。Wiiのヌンチャクリモコンを操縦桿にと言うアイデアも、手軽に楽しめるフライトシューティングというコンセプトも素晴らしいと思うけど、それはマリオやドンキーコングでやればいいじゃない。なんで「スカイクロラ」なの?もちろん、バンナムだからニンテンドーキャラは使えないけど。
Wiiリモコンではどう考えても微妙な操作は無理なわけで、そのために空戦機動をアシストする機能がついているが、その時点で僕なんかは購入意欲が失われる。もしフライトシューティングに新規ユーザーを引き入れたいと思っているのであれば、「エースコンバット」と「エースコンバット2」をリメイクするのが一番の良策だと思うのだが。

2009/01/22

ゴーストリコン(続)

Gr01

ヤヴァいです。面白いですゴーストリコン。
操作に慣れるにしたがって、
どんどん自分が戦闘マシンになっていきます。
反政府ゲリラのメキシコ人殺しまくってます。
いいのかね……(^^;)

Gr02
狙撃が面白い

Gr03
命中

Gr04
敵を哀れんでいる暇はない

Gr06
現実にはこの画面を何度も見るはめに……

突然現れる敵にとっさに対処できないです。
まだまだだぁ……

2009/01/20

64大相撲2をアップしました

お待たせしました……と、言えるほどには待たれていないとは思いますが、ぽんつく堂本店ギャラリーに漫画「64大相撲2」をアップしました。タイトルは「64大相撲外伝」となっていますが、これは当時の編集さんがつけてくれたものです。

この手のゲーム企画マンガの常としてやや唐突な感じで終わっていますが、それでもちゃんとした最終回を描かせてもらえたのはとても有り難いことだと思います。

この64大相撲のマンガは、僕にとっては初めての全編カラー作品でした。いま観ると、まぁいろいろアレなところもありますが(^_^;)、でも、そんなところも含めてお気に入りの作品です。

2009/01/19

ゴーストリコン

初回特典欲しさに(^^)予約してしまいましたH.A.W.X。

てなわけで、予習としてゴーストリコンのプラコレ版を買ってきました。世界観が一部カブっているそうなので。

この手のFPSは初めてなので操作に全然慣れません。コントローラーの全部のボタンを駆使しなくてはならないので、指がすぐにパニック行動を起こします。戦闘機だったらすぐ飛ばせるのに(笑)!まだまだ実戦に出られそうにないので、いまは演習フィールドをうろうろしています。でも、とにかく動きがリアルでカッコイイので、早くこれをキビキビと操作できるようになりたい!

Graw01

Graw02

Graw03

それにしてもメキシコ国境とかコロンビア革命軍とか、一応近未来の話と言うことになっているのですが容赦なくリアルです。そうやってネタにされた国の人が不愉快な気持ちになるかもしれないとか、微塵も考えないんでしょうねぇアメ公は(笑)!
日本のメーカーだったらその辺はぼかすか、全く架空の世界を作っちゃうところなんですけどね。

これは、いやが上にもH.A.W.Xに期待が盛り上がりますなぁ(爆)。

2009/01/16

64大相撲をアップしました

ぽんつく堂本店ギャラリーのマンガ「64大相撲」の5回、最終回、最最終回、おまけをアップしました。途中で要領がつかめたので、後半は一気に作業が進みました。これで、ひとまずマンガ「64大相撲」の更新は終了です。

続編のマンガ「64大相撲2」の方は、編集部に入稿する時点で自分でセリフを打ち込んでいたので、結構早いうちに全部アップできるんじゃないかと思います……なんてことを、うっかりここで書くと自分の首を絞めることになるかもしれないので、なかったことにしてください(^_^;)。

2009/01/15

LDプレーヤー生産終了

さよならLDプレーヤー パイオニア、生産・販売終了
(asahi.com 2009年1月15日3時2分)

とうとう終わりましたね。…というか、10年くらい前にソフトの販売が終了していたので、事実上その時点で終わっていたわけですが。

僕も数年前にLDプレーヤーが壊れて、修理するかそれともこれを機会にLDとすっぱり決別するかの決断に迫らた。結局後者を選んだわけだが、100万円以上つぎ込んだソフトは売るときは本当に一山いくらの何千円だった(ToT)。

LDが出た当時は、これぞ究極の映像メディアだと信じた。LDはビデオと違って半永久的に劣化しないというのが謳い文句だった。

僕も映画、アニメ、特撮関係を中心にソフトを買い集めた。でも実はLDは腐る。アクリルでコーティングされたアルミの表面が酸化して、再生するときに画面に白いちらつきが現れる。初期に買ったLDソフトの多くにこの症状が出た。

その後品質が改善されてこういうことは少なくなったが、LDの主要顧客であるヲタたちにとってこの欠陥は致命的だった。

結局、より高画質、高音質、低価格で扱いが手軽なDVDの出現によって、あっという間に尻つぼみになってしまった。

このLDショックのせいで、元々コレクター体質だった僕も映像ソフトの収集にすっかり臆病になってしまった。なにしろメディア規格の進化が早すぎる。DVDもBR-Dに置き換わろうとしているし、それだっていつまで持つのやら……

2009/01/12

今年の初サバゲ

昨日、今年最初のサバイバルゲームに参加してきた。実は、わりとギリギリまで習志野の第一空挺の初降下訓練の見学に行こうかどうか迷っていた。が、こんな時間に起きていることからわかるように(笑)、寝不足では帰りの渋滞が乗り切れないと判断し、サバゲの方に参加することにした。もう少し近ければいいんだけどねぇ。

折悪しく浜松町で開催されている「ブラックホール」というミリタリーイベントとバッティングしてしまい、レギュラーメンバーの大半がそちらに出動ということで、フィールドに集まったのはわずか6人。今年のサバゲの幕開けとしてはやや寂しいものになってしまった。ちなみに僕は過去2回参加した新春BHで、2回ともインフルエンザをいただいてきたのでBHには出動禁止処分になっている。

サバゲフィールドは寒かった。水たまりに張った氷も地面の霜柱も一日中溶ける気配もなく、息も盛大に白かった。プローンでアンブッシュしているとどんどん体温が地面に奪われていくという状態で、動いていないのに足がつるという悲しい体験をした。結局、焚き火の前で無駄話している時間の方がゲームをしている時間より長かったような気がする。皆さんいい歳だしね(^_^;)。

3対3という少人数戦になったため、ゲームは膠着する局面が多かった。みんな臆病者ばかりだなぁ(笑)…まぁ、中でも一番臆病なのは僕なんだけどね。戦争なんてのは臆病なくらいがちょうどいいのよ(byカイ・シデン)。膠着を打破するために、メンバーの保土ヶ谷1が発案したシチュエーションゲーム「国境突破」を試しにやってみたが、これがなかなか今後に期待が持てそうな感じだった。なにより目的があって双方行動するので膠着しないのがいい。少人数戦のときは、どんどんこういったシチュエーションゲーム化していくのがいいのかもしれない。

個人的戦果は、まぁ、そこそこ。午後になってなんだかよく物が見えないなと思ったら、昼飯のときに度の弱いメガネに付け替えていたのをすっかり忘れていた。気がついたときには後の祭り。

2009/01/09

64大相撲3回、4回

と、まあ、タイトル通りなのですが、ぽんつく堂本店ギャラリーに64大相撲の3回と4回をアップしました。

写植打ちにもだいぶ慣れました。雑誌掲載時のイメージをなるべく再現しようといろいろなフォントを駆使しているのですが、なかなかそのものズバリってのがないですね。

話変わって、今日は関東も雪だそうで、あまり積もらないで欲しいなぁ。今度の日曜日、今年最初のサバゲの予定なんだけど、サバゲのフィールドに行く道路に結構雪が残る。昼間溶けた分が朝に凍結するんで、山道のカーブがかなり怖い。

都心に通勤通学されている人たちはそれどころじゃないでしょうが……

2009/01/07

H.A.W.X

最近ブログの検索キーワード解析を見てみると、やたらと「フライトスティック」関係が入っている。たぶんコレのせいでしょ(笑)。

[H.A.W.X]は、もちろん僕も気になっていた。どうやらXbox360版はエースコンバット6用のフライトスティックEXがそのまま使えるらしい。そんなわけで、僕も買いますよ、もちろん買います、ああ買うともさっ!

それで、フライトスティックEXを買い損ねた人たちが浮き足立っているんだと思うけど、ホリさんもきっと再販してくれるんじゃないかなぁ。ホリからのアナウンスが全くないのが気になるけど。もしかして日本ではそれほど売れないと踏んでいるのだろうか?
いずれにせよ、ゲーム発売元のUBIが全機種対応のフライトスティックを同時発売するというのだから、その点心配は無用だろう。むしろ、フライトスティック好きの僕としては、そのUBIのフライトスティックが非常に気になるところだ。やたらと出来のいい物だったらまた散財しなくてはならない。とりあえず、ホリさんにはEX専用ペダルユニットを熱烈希望!

マルチプラットフォームということでX箱だけでなくPS3版のソフトも出るわけで、正直エアコンバットゲームとしての出来さえよければ、これをきっかけにPS3本体を買ってもいいと思っている。

なにしろX箱のDVDドライブ作動音がうるさいのだ!本体の騒音がうるさいから自然とTVの音量を上げることになるのだが、夜中にゲームをやる機会が多いのでこれはとても困る。せめてゲームをHDDにインストールできるようにして欲しい。

PS3はゲーム機としての評価もさることながら、DVD再生機としての評価がとても高いんで欲しいんですマジで。BRに限らず普通のDVDの再生でも全然違うらしい。

いまのところPS3版[H.A.W.X]のアナウンスが全然ない。発売時期もまだ未定のようだ。完全に政治的に負けているよねPS3は(;´_`;)。

2009/01/05

今年の大河ドラマ

「天地人」オープニングで山のてっぺんに立っている妻夫木君の空撮を見て吹いちゃいましたよ。宇宙刑事ですか(笑)!?

今年はちゃんと観ようと思っています。一応新潟生まれなんで、ご当地ものですので。初回を見た限りは、まぁそこそこ期待が持てそうです。戦国物はそうそうはずさないしね。

配役を見ると大河って2〜3年のローテーションで役者を使い回しているような気がする。それはまぁいいとして、秀吉は若いときと爺さんになってからで役者を変えてよかったんじゃない?阿部寛の謙信は僕的には「有り」です。

なんでも、いま武将ブームなんだそうですが、とりあえずマンガ的演出はほどほどにして欲しいですね。


で、ガチャピンですが(笑)。まだ会えません。ソフトバンクのCMは、フジテレビだからと言って必ずしもガチャピンバージョンを流すわけではないようですね。公式サイト見ても全然アナウンスはないし。いったい、いつ観ればガチャピン観れるんだろ?

2009/01/03

ガチャピンに会いたい

年末にぼ〜っとTVチャンネルをザッピングしていたら、例のソフトバンクのCMヒマラヤ編にガチャピンが一緒に出ていて、一瞬自分の目を疑った。ガチャピンがヒマラヤに登ったのは知っていたが、これのためだったのかー。もう1回観たいと思っているのだが、あれっきりでそのあと一度も観れない。

もしかして、あれはフジテレビ限定バージョンなの?そういえば最近フジテレビはほとんど観ていないので、そのせいで観れないのかなぁ。それとも、あれは幻だったのか……?

2009/01/02

64大相撲第2回をアップしました

正月2日目もほとんど家から出ず、年が変わろうが世界が変わろうが不健康な生活は変わりませんとも<(`^´)>エッヘン。

年が明けてちょうどいいかなと思ったところでぽんつく堂本店のトップページに今ごろこっそりカウンターをつけてみました。あんまりカウントが進まない場合は恥ずかしいので引っ込めます(笑)。今回は特にキリ番がどうのこうのというのはやりませんが、自己申告があればなにかさせていただきます。

タイトルにもあるように「64大相撲」の第2回をアップしました。ページも微妙にマイナーチェンジしながら牛歩のペースで進んでおります。

2009/01/01

2009年

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

昨夜は年が明けてすぐに近くの神社に初詣に行ってまいりました。
ほんとに地元の氏神様なので、大きな神社とは違い人でごった返すことはありませんが、それでも普段とは違うにぎわいでした。
なんだかんだ言って、やっぱり正月くらい神様をお参りしようと言う気分になるのが日本人ですねぇ。

それで、もう毎年のことですが、年賀状は順調に遅れております(笑)。あしからず。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »