« 墜落日記 H.A.W.X 第1回 | トップページ | 墜落日記 H.A.W.X 第3回 »

2009/04/25

墜落日記 H.A.W.X 第2回

あれ?ミッション2ではミッション1で搭乗したF/A-18使えないの?あ、そうか、米空軍を退役してPMC(民間軍事企業)に移籍したという設定なのね。それで世界各国の機体を使って、世界中の紛争地域で戦闘に参加するわけね。つーか、F/A-18空軍機じゃないし…

で、ミッション2で、タイトル通り墜落しました。

Su-25に搭乗して中東某国の石油プラントを守備するという任務。大量に押し寄せる戦車隊を攻撃しようと低空をぐるぐる旋回中に地面に激突した。こんなにまともに墜落したのは久しぶりだったので、墜落した直後はちょっと呆然とした。確かに低空で無理な旋回は繰り返していたが、自分では十分に回りきれるつもりだった。

フリーフライトであらためて操作を確認すると、エンジンをいくら絞っても速度が思ったように下がらない。これがこのゲームのアシスト機能の落とし穴だ。エアブレーキを操作できないので、速度の調整はスロットルの開け閉めで行うが、アシストONだとスロットルを絞っても失速を防ぐために速度が約540ノット以下にならない。それに気づかずに低空で縦旋回をしていたので、速度が殺せず引き起こしが間に合わずに地面に激突したのだ。お節介機能にやられちまったわけだ。

540kt/hと言えば気温15℃で海面上で約マッハ0.8!常に遷音速域で飛ばなくてはならないので、低空では慎重に飛ぶ必要がある。それにしても失速しないためとは言え、これはちょっと最低速度高すぎ。300ktくらいまで下げられるようにして欲しい。アシストOFFにできるのはミッション5かららしいが、このアシストOFFがまたなんとなくくせ者のような気がする。

それと、まだ初期ミッションのせいかマップが狭い。先走って、進行してくる敵機をお迎えに行くとすぐマップ限界になってしまう。この先ミッションが進めばマップも広くなるだろうけど、ちょっとカゴのトリ気分。

« 墜落日記 H.A.W.X 第1回 | トップページ | 墜落日記 H.A.W.X 第3回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/44792557

この記事へのトラックバック一覧です: 墜落日記 H.A.W.X 第2回:

« 墜落日記 H.A.W.X 第1回 | トップページ | 墜落日記 H.A.W.X 第3回 »