« 豚フルも来た! | トップページ | ひさびさゴーストリコン »

2009/05/22

裁判員制度始まる

裁判員制度が昨日施行された。裁判員を「やりたい」か「やりたくない」かと聞かれれば「やりたくない」というのが正直な気持ちだ。でも、裁判員として呼び出しがあれば、僕は応じるつもりだ。

↓で、当然こういう人たちもいるわけで

呼び出されても拒否」=裁判員候補者ら会見−東京
裁判員制度が始まった21日、制度に反対する裁判員候補者の元中学校教諭の男性(67)らが東京都千代田区の弁護士会館で記者会見し、「裁判所からの呼び出しに応じる気はない。(不出頭で)過料を払うのは仕方がない」と訴えた。
 男性は候補者に選ばれたとの通知書のコピーを手に「最高裁に送り返した。被告を死刑だとか一生監獄に入れるとかを決める仕事はやりたくありません」ときっぱりとした口調で語った。(時事通信社 2009/05/21-12:35)


この人だったかどうかは分からないけれど、やはり裁判員候補者が「いままで平穏に生きてきたのに、いまさら被告を死刑だとか一生監獄に入れるとか、そういったものには関わりたくない」といったような趣旨の発言をしていた。

そういう人たちは、自分は一生凶悪犯罪とは無関係でいられると思っているのだろう。しかし、凶悪犯罪に巻き込まれた被害者の多くが、やはりそれまで全く犯罪とは縁のない平穏な生活をしてきたわけで、その日その時まで自分は一生凶悪犯罪とは無関係だと思っていたにちがいない。どんな人間だってほんのちょっとした運不運で凶悪犯罪の当事者になる可能性がある。

「運良く」事件に巻き込まれることのなかった人たちは、なんの落ち度もなく「不運にも」事件に巻き込まれてしまった人たちに対し、知らぬ存ぜぬの他人事ですませていいものだろうか?なぜならば「明日は我が身」の可能性が十分にあるからだ。いつ凶悪犯罪の被害者になるか、もしかしたら裁かれる側になるかもしれない。それは誰にも分からない。

自分が裁判員になるとなれば嫌でも凶悪犯罪と向き合うことになる。そういう意味で裁判員制度は良い機会を提供してくれると思う。
とは言っても、施行された裁判員制度のことを完全に分かっているわけではないので、この制度に全面賛成かどうかの答えはまだ保留にしておきたい。

僕は正直↑の元中学校教諭のように「なんでも他人事」ですますような人たちが好きではないし、こんな人が教育者だったと思うと、若者に対してどうこう言う資格は年寄りにはない。

幸い僕も僕の家族も凶悪犯罪に巻き込まれずに今日まで生きて来られた。この幸運がずっと続きますように。

と、ぽんつく堂としては珍しく真面目な話題でした。

« 豚フルも来た! | トップページ | ひさびさゴーストリコン »

コメント

裁判員制度について反対なのは分からなくないけど、この元教員はどうして記者会見までしたかが理解できませんねぇ。
自分の意見を聞いて欲しかったんでしょうか?
きっとこの元教員はこれまでの判決に満足していて、司法を信頼しているのでしょう。

日本は治安も良く、事件を間近で体験することが無いんで「対岸の火事」としか思ってないんでしょう。
幼児虐待など弱者への犯罪は、聞いていて非常に不愉快ですが、この元教員は判決に満足しているんでしょうか。
ボクなら幼児虐待は全て極刑を求めるでしょう。

「12人の優しい日本人」と いう映画がありました。正直、陪審制度で「召喚」を無作為に受けた、不特定多数の様々な御職業をお持ちになる、ごく普通の市民の方々が、「法の下に審判を下す」などという恐ろしくも「正しい資質」を備えているものでしょうか。
(自分自身も含めて)圧倒的多数の「オトナコドモな現代社会の日本人」が、客観的洞察力や事件の要因を論理付けて考察する判断力を以て臨むことが出来るかどうか。陪審制を完全に否定するものではありませんが、良くも悪くも、殆どの方が訳の判らぬままに「ゲーム感覚」や、オブザーバーである裁判官の主導に「流されるまま」な姿勢に終始して終わってしまいそうな懸念が拭えません。
独善的な犯罪者が増加する昨今、江戸時代の様に「罪人は城内引き回しの上、磔の刑!」「さらし首」に戻してしまえば よほど犯罪の抑止力になるのではないかと思いますが…。(どーなんでしょー?)

≫保土ヶ谷1さん
裁判員制度に反対する意見も僕は尊重しています。
ただこの元教員のような、俺には関係ねぇ
汚い仕事は他人がやってくれ的な意見が嫌いなんです。

≫ゲスト淵野辺さん
どーなんでしょーねぇ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/45088784

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員制度始まる:

« 豚フルも来た! | トップページ | ひさびさゴーストリコン »