« 「フォークスソウル」クリアしました | トップページ | またまた水曜どうでしょう »

2009/08/24

高校野球

高校野球が終わった。
ようやくDVDレコーダーの内蔵時計が狂わなくなる。

…と、例年ならここで終わるのだが、なんと新潟の高校が決勝に残っているではありませんか!日本文理といえば地元も地元、実家から見える高校ですよ。残念ながら優勝は逃したが、いやいや十分大健闘です。いまでこそ、高校野球も規模が大きくなって、各県一校は必ず出場できるようになったが、僕が子供の頃は新潟勢は甲子園に行くことすらできなかった。それがなんと決勝に進むのを見る日が来ようとは…長生きはするものだねぇ。

« 「フォークスソウル」クリアしました | トップページ | またまた水曜どうでしょう »

コメント

 ウチもそうなんですが、アナログ停波したらタイマーの時刻リセットはどうなるんだろうと、ちょっと心配。
 地デジ対応のBDレコーダーでもアナログのNHK教育の時報でリセットしてますからねぇ。
 まぁ、BS搬送波でファームアップ出来る機種だと、電話の時報か、BS搬送波に時刻情報載せてリセットするようにソフトを修正するんじゃないかなぁ、とは思ってますが。

≫沖せんちょさん
そういえば、そのことについては全く考えていませんでした。これだけ電波時計が出回っている時代にこういったタイマー内蔵機器が電波時計化しないのは、やっぱり本体から電磁波ノイズが出まくってるせいなんでしょうか?

日本文理はそんなに近場だったんですね~

私の知り合いにも新潟出身者がいまして
文理を応援してましたよ^^
サッカーはアルビレックスが贔屓だったかな?

身近にあった学校が甲子園で大活躍というニュースはうれしいですよね^^

≫Unknownさん
>近場
見えると言っても、都会に住んでいる人の「見える」という感覚とは全然違います。実家はちょっと位置的に高い場所に建っておりまして、近くには高い建物は何もなく越後平野が見渡せるんです。文理高校の周りは田んぼですから(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/46018935

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球:

« 「フォークスソウル」クリアしました | トップページ | またまた水曜どうでしょう »