« コール オブ デューティ4 | トップページ | 戦場日記COD4 »

2009/09/11

一度は見たいロケット打ち上げ

H2B打ち上げ成功!めでたいめでたい\(^o^)/!あとはHTVが無事国際宇宙ステーションに物資を届けてくれることを祈るのみ。H2B初号機打ち上げで、いきなりこんな実戦運用なんて…予算がないんですねぇ(^_^;)。

これで日本もISSへの独自の輸送手段を手にしたわけだし、近い将来の有人宇宙船打ち上げに、いやでも期待しちゃいます。

でもこの快挙に対してマスコミの扱いが小さいような気がする。なぜか失敗したときの方がマスコミの扱いが大きい。マスコミも含めて日本人は失敗をとやかく言いすぎる。宇宙開発は失敗してなんぼの世界だ。…さすがに有人宇宙船の失敗は許されないが。

科学技術にかかわらず、どうしても最先端のものをやろうとすると、実際にやってみないと分からない落とし穴がある。失敗したことを責めるより、その失敗から何を学ぶかが重要だ。
もし同じ失敗を重ねたり、予見できた失敗を防げなかったときは、それは技術的な問題よりシステムの問題だ。

« コール オブ デューティ4 | トップページ | 戦場日記COD4 »

コメント

全長230mmのペンシルロケットから始まった日本の宇宙開発もいい感じで成熟してきましたね。

ロケットの打ち上げ、自分も見てみたいです。
「おおすみ」が打ち上げられた時の報道はどうだったんでしょうねぇ…

最近はニュースも娯楽化しているので、こういう知的な話題に対応できるコメンテーターがいないんでしょうね。言うことといったら「費用が~」くらいでしょうか。悲しいですね。
(まさか最近打ち上げに失敗した某国に気を使っている…なんてことは考えたくないですが)

ロケットといえば自分はソビエトのソユーズ打ち上げで有名な「11A511型ロケット」が好きです。
束ねたエンジンがたまらなく魅力的です。
バンダイがガンプラの技術でキット化してくれることを夢みてますw

≫ Unknownさん
目的に合わせて次々新しいロケットを設計するアメリカ式。
ペイロードの重量の増加に合わせて、実績のあるロケットエンジンをどんどん束ねていくロシア式。
今回のH2Bはその中間って感じですかね。

ガンダム好きな私としては
スペースコロニーがいつか現実化しそうな
少しわくわくする内容ですね(笑

≫綾野ゆうさん
いつか本当に人類が宇宙に移住する日が来るんでしょうねぇ。
ガンダムは無理ですが、ボールのような作業用宇宙機は
すぐにでも実現しそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/46181037

この記事へのトラックバック一覧です: 一度は見たいロケット打ち上げ:

« コール オブ デューティ4 | トップページ | 戦場日記COD4 »