« ラチェット&クランクFUTURE2 | トップページ | 歯痛 »

2009/12/02

抜けられません(笑)

で「ラチェット&クランクFUTURE2」感想です。

今回は、主人公のラチェットとクランクが別行動を取っていて、並行してストーリーが進んでいくという、いままでとはちょっと違う作りになっています。

ラチェット編は飛んだり跳ねたり撃ちまくったりのこれまで通りのラチェクラなのですが、クランク編が打って変わって頭脳パズル系のゲームになっているのです。

アクションレコーディングという自分の残像を使いながら仕掛けを解いていくものなのですが、これがなかなか歯ごたえがあって面白い!


Cap002


Cap003


Cap006


こういうパズル解き系はめちゃめちゃ熱中します。苦手の人はかなり手こずると思いますが、そういう人のためにちゃんとパズル飛ばしボタンもついています。

ラチェット&クランクFUTURE2、久しく忘れていたゲーム本来の楽しさを思い出させてくれました。

まだクリアしていないので、結論を出すのは早いけど、もしかして最近やったゲームの中ではベストかも……

« ラチェット&クランクFUTURE2 | トップページ | 歯痛 »

コメント

こんにちは^^

アクションレコーディングという機能は
おもしろそうですね~

パズルスキップ機能もあちらさんのゲームにしては珍しい機能ですね。

PS3買ったらやってみたいです。

≫Unknownさん
結構このパズル、小さい子供には難しいと思います。
ラチェット&クランクの対象年齢を考えると、
パズルスキップ機能は必要かもしれません。
クリア後に楽しめるおまけのパズルがあったのですが
これがまた…(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/46919377

この記事へのトラックバック一覧です: 抜けられません(笑):

« ラチェット&クランクFUTURE2 | トップページ | 歯痛 »