« サバゲ 3.28 | トップページ | 桜とカメ »

2010/04/04

怪奇現象

数日前からトイレで水漏れがしていた。使用後に水を流すと、便器と床の間から水がじわっとしみ出してくる。このままではいずれ大事になると思い、昨日業者さんに来てもらった。ところが、業者さんに調べてもらうと全く異常がない。トイレの下の床も染み一つなく綺麗なものだ。結局、元通りに便器を設置して様子を見ることになった。その後は、全く水漏れは無し。わけわからねぇ……。

そういえば去年のことだが、洗面所のシーリングタイプの照明に、突然、あり得ないほどの水が溜まっていたことがあった。雨漏りとかも一切無し。これも、今もって原因が不明だ。

どうやら、我が家に住みついているらしい謎の住人は、座敷童ではなく水回り関係のグレムリンのようだ。

« サバゲ 3.28 | トップページ | 桜とカメ »

コメント

結露と言う可能性はどうでしょう?水回りなら空気中の湿度もそれなりにあると思いますが。

≫えいこうさん
確かに結露というのが一番ありそうですね。
それが原因でしたら僕も安心なのですが……(^^)。

グレムリン?
結露?

とんでもない
それは
妖怪 加牟波理入道の仕業ですね

昔、色情狂で困った家族にトイレに押し込まれた
男が変化した妖怪ですよ。

夜な夜な家々のトイレを徘徊していたずらしている
らしいですよ...

≫本管通信さん
さすがWESの油すまし、本管通信さん。
どうやら、これで犯人は特定されたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/47990424

この記事へのトラックバック一覧です: 怪奇現象:

« サバゲ 3.28 | トップページ | 桜とカメ »