« 墜落日記WWII(終戦) | トップページ | H.A.W.X.2 »

2010/05/26

墜落日記WWII(戦後処理)

Bf109

[IL-2 STURMOVIK BIRDS OF PREY]良ゲーです。正直、エアコンバットゲームとして[H.A.W.X]より全然出来がいいです。

このゲームの一番残念なところはリプレイが無いこと。別に「カッコいいオレ」が見たいだけじゃなくて、どういう飛び方をしていたときにやられたとか、着陸はちゃんとできているかとか、デブリーフィングとしてリプレイを活用したいんです。
日本のエアコンバットゲームは「エースコンバット」といい「エアロダンシング」といい「エナジーエアフォース」といい、リプレイを非常に重視しているけど、欧米人はそういうのはほとんど考慮しないようです。

日本語版を是非出して欲しいのですが、無理ですね。なにしろ国内で何万本も売れるようなゲームではありません。でも必ず一定数の顧客がいるジャンルであるのも事実です。なんとか、日本語字幕だけ入れた物を通販だけで(Amazonとかの)販売するとか、そういった新しい販売方法で国内発売の難しい名作洋ゲーを扱ってくれるゲームメーカーさん、出てきてくれないないかなぁ?

PC版の[IL-2 STURMOVIK]シリーズをやっている人には、このゲームは「ぬるい」という評価もあるようですが、所詮家庭用ゲーム機のソフトです。PC版のシミュレータに比べて「ぬるい」のはあたりまえ。なによりグラフィックはPC版より全然いいです。


La5fn

正直、英国軍はともかく、ソ連軍の軍人になるのは気分的には少々微妙でした。ずいぶんと日本人は酷い目に遭っているわけですから。太平洋戦ではなくヨーロッパ戦物だから、まだ第三者的に見られるかなと思ったけれど、やっぱりその点はちょっと気持ちが入りきりませんでした。

墜落日記WWII、今度こそ最終回ですが、まだ、いわゆる難易度イージーでストーリーモードをクリアしただけですので、また新しい発見がありましたら「外伝」を書くかもしれません。

End

« 墜落日記WWII(終戦) | トップページ | H.A.W.X.2 »

コメント

戦後処理おつかれさまです^^

このゲームじゃないですけ
この手のものでリプレイはまず見ないです・・・
カメラワークに好みがなくて;;

自機と敵機の軌跡が見れるようなタイプは
好きです(AC6のような)

例外はエアロダンシングで
あれはリプレイを見まくりました^^

海外ゲームの日本語化は
難題ですよね。
パソコンならローカライズしてくれる有志が
いてそうですがコンシューマではどうしようもないですもんね。

古いPCゲーム
AvP(エイリアンvsプレデター)をプレイしたときは
辞書片手でした。ミッション目的分からないとクリアできない;;

≫Unknownさん
エナジーエアフォース・エイムストライクと
エアロダンシング4のお気に入りのリプレイは
メモカに永久保存です。
エイムストライクの方はデータがデカいので
専用メモカが3枚あります(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/48459629

この記事へのトラックバック一覧です: 墜落日記WWII(戦後処理):

« 墜落日記WWII(終戦) | トップページ | H.A.W.X.2 »