« 6.27サバイバルゲーム | トップページ | 7.11サバゲ・長野遠征 »

2010/07/10

バイオショック(PS3)

久しぶりにゲームを買った。と、言っても例によって廉価版なのだが、こういうヤツ。

Bioshock01

このかわいげのないパッケージからもわかるように、またしても洋ゲーだ。Twitterでフォロワーさんに面白げなPS2ゲームを紹介してもらったのだが、せっかくTVを買い換えたばかりなので、しばらくはPS3か箱○系のゲームをやらせてくれ(笑)。

ジャンルとしては、ホラーシューティングとでも言えばいいのか、襲ってくる生きのいいゾンビさん達を撃ち殺しまくるゲームだ。日本で言えばバイオハザードあたりなのだが、和ゲーのお約束的なことは一切通じない。「何の説明もなく、いきなりそれかい!?」と言った場面に、しばしば面食らわされるが、それは「あちら」のお約束なんだろう。

シューティングとは言えアドベンチャー的な要素もある。なにしろ舞台が、1960年代の海底都市という古典SF的な世界だ。和ゲーにもよくあるが、ノスタルジックな怖さってのは万国共通か。基本は頼まれたクエストをこなしていくお使いゲームなのだが、親切ガイド機能があるので意外にさくさく進める。なにしろ謎だらけなので、この先のストーリー展開が楽しみだ。ダークな世界観に浸れる人向きか。僕はどっぷり浸っている。

このゲームの最大の欠点は「止めどころ」がわからない事だ(笑)。気がついたら3〜4時間、あっという間に経っている。

« 6.27サバイバルゲーム | トップページ | 7.11サバゲ・長野遠征 »

コメント

ラプチャーへようこそ!

さくさく進めるので
止めどころが難しいですね^^

慣れてくるとレンチ一本で
進めるようになりますよ^^

どっぷりと浸かって下さい。
恐縮だね^^

≫Unknownさん
確かに、常に走ってレンチでぶん殴りまくるのが
一番楽かも(^^)。弾装填の隙もないし…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/48839350

この記事へのトラックバック一覧です: バイオショック(PS3):

« 6.27サバイバルゲーム | トップページ | 7.11サバゲ・長野遠征 »