« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/26

チョコバナナパン

Chobana01

ホームベーカリーで作った、ショコラバナーヌです。このショコラバナーヌという名称には少々殺意を憶えますが、まぁ、レシピ本にそう書いてあるのでしょうがない。

チョコバナナパンじゃダメなのかっ(#`△´)凸!? 

2年前に購入したホームベーカリーですが、今も現役バリバリで働いております。
過去ログ

ホームベーカリーで美味しいパンは焼けないと主張される向きもありますが、それもまぁ一部正解です。ホームベーカリー用として全ての材料がワンパックになっている物が市販されていますが、それを使っている限り美味しいパンは食べられません。

最近では、ホームベーカリー用専門のレシピ本が各種出版されております。そこに書かれている配合で作ると、かなり美味しいパンができます。と、ここまで書いて本を紹介しないのはいじわるなので、Amazonへのリンクを……。最近は、こちらのレシピが我が家的にはブーム。

てなわけで、デザートっぽくしていただきました。

Chobana02

2010/08/22

お仕事情報

エンターブレイン発行「ファミ通DS+Wii 10月号」 
「街へいこうよどうぶつの森 とんぼ村だより」第58話  
 漫画、霜風るみ

ぽんつく堂は、シナリオを提供しております。

************************************************

アスキー・メディアワークス発行
「デンゲキニンテンドーDS 10月号」

「牧場物語 ひだまり村のなかまたち」第59話  
 漫画/路みちる

ぽんつく堂は、シナリオと作画の協力をしております。

2010/08/19

蒸しパン

Musipann

ヨメさんが蒸しパンを作った。

「ホームベーカリーがあるのに、なんで蒸しパンなんか作るの?」と聞いたら、ヨメさんは怪訝な顔して「食べたいから」と言った。

いままで、蒸しパンなんかはパンが焼けない人が作る代用パンだと思っていた。本物のパンが焼けるのに、わざわざ蒸しパンを好きこのんで作る人がいるなんて思わなかった。

そういえば、僕が子供の頃よく母親が蒸しパンを作ってくれた。「本物の菓子パンの方が食いてぇな」と思いつつ、作れないものはしょうがないやと文句も言わずに食っていた。

今になって思えば母親もきっと蒸しパンが好きだったんだろうし、僕も蒸しパンが好きだと思って作っててくれたんだろう。ちょっと悪いことしたな。

だからといって「本当はあのとき、あんパンやメロンパンの方が食べたいと思いながら食ってた」とは、いまさら言えねぇ。

2010/08/16

アサシンクリードIIスペシャルエディション

Acii01

最近はいきなり廉価版を出す前に、ダウンロードコンテンツをいくつか付けてお得感をプラスした低価格版のスペシャルエディションというのを出すのが流行なのか?そして、それにしっかり乗せられていますが、なにか(笑)?

考えてみれば、PS3買って一番最初にどっぷりハマったゲームは、前作のアサシンクリードだった。アサシンクリードについて書いた過去ログはこちらこちら

今回は舞台を十字軍時代の中東からルネサンス時代のフィレンツェに移したわけだが、例によって街の作り込みが素晴らしい!散歩しているだけで楽しい。のんびり歩いていると、敵勢力の襲撃を受けてボコられてしまうが。

前作はストーリーが少し進むと、すぐに作業ゲーになってしまったが、今回は、そんなことも無さそうだ。まだ始めたばかりなのだが、ゲームシステムもストーリーも前作に比べてかなり濃密になっているようだ。

確かに、ミッションの進行に沿って要人を次々暗殺するのがこのゲームの趣旨ではあるが、それ以上に歩き回るのが楽しいお散歩ゲームでもある。いや、お散歩ゲームではない。これはもう観光ゲームだね。

2010/08/07

鼻水が止まらん!

久しぶりに鼻炎の発作に襲われ、水っぱなが止まらない。

忙しくて耳鼻科に行く暇が無く、いつも飲んでいるアレルギーを抑える薬が切れてしまった。ハウスダストが原因なので逃げることも出来ない。

処方薬のおかげでずっと症状が出なかったので、たかが鼻水でこんなに体力が奪われることをすっかり忘れていた。

鼻水が止まらないだけで、全てのことが効率が悪くなる。頭もボンヤリして集中できない。とりあえず市販薬で症状を抑えて、週明け早々に耳鼻科に行かねば。

2010/08/04

H.A.W.X.2続報

Hawx2


さて、いよいよAmazonでも予約が開始され、日本語公式サイトも公開された[H.A.W.X.2]ですが、はてさて。

新要素はどれもこれも確かによさげな感じがする。

が、それよりなにより、前作の「アシストOFF」の変な斜め後方視点が本作で廃止になっていることを切に願っているわけだが、いまのところその点に関する情報は無し。

あとは、PS3版と箱○版のどちらを買うか悩ましいところだ。箱○版は間違いなくフライトスティックEXに対応してくるだろうが、PS3版が[T.Flight Hotas X](過去ログ参照)にちゃんと対応させてくれるかどうかまだ不明。ローカライズの際にフライトスティック関係に生じたバグを見落としそうだ。でもPS3はオンラインが無料というのが魅力だし、日本人率が高いのも安心だ。

初回特典の小冊子もどうせ大したこと無いだろうし、あわてて飛びつかず発売後しばらく人様のレビューをチェックした方が賢明かもしれない。

本来この手のゲームは進んで切り込み隊長を買って出たいところだが、前作がガッカリだっただけにちょっと二の足。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »