« ひさしぶりの3D | トップページ | 歌舞伎初体験 »

2010/10/27

初めての3D

3Dと言えば、先週、いまさらアバターを劇場で観てきた。

作品の評価みたいなのは、もう出尽くしていると思うので突っ込んだことは書かないけれど、とにかく「よくぞこれだけの物を作った」というのが素直な感想だ。

でも正直あまりハマれなかった。たぶん僕にとって惑星パンドラがちょっと綺麗すぎたのだろう。ゴミ一つ落ちていない舞浜某ランド的な不自然感が最後まで拭えなかった。

3D映画初体験の感想だが、まぁ良かった。メガネの上に3Dメガネをかけたのだが、それほど気にはならなかった。上映が始まって、最初は3D映像にちょっと違和感があったがすぐに慣れた。CG映像は本当に綺麗だったが、実写のシーンで人物の動きが速いときにちらつきが結構気になった。

3D映像にもすぐ慣れちゃって、途中からは3Dを観ているという実感すらなくなってしまう。逆に言えば、それほど3Dをありがたがることもねぇなという気もする。

« ひさしぶりの3D | トップページ | 歌舞伎初体験 »

コメント

109でやってる
特別版のアバターですか~?

IMAXだと結構いい感じに見えるそうです
首を動かすとすぐにゴーストが出るそうですが・・・

3D上映は方式によって長短所があるそうで
まだまだどうなるかわからない規格ですねぇ

≫Unknownさん
観たのはワーナーマイカルです。
おお、109でIMAXのこけら落としで特別編上映ですか!
仕事が開いたら行きたいですけど、今月はちょっと無理かな…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/49857216

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての3D:

« ひさしぶりの3D | トップページ | 歌舞伎初体験 »