« シロディール日記(その1) | トップページ | シロディール日記(その3) »

2011/05/13

シロディール日記(その2)

Tokage
だんだんトカゲ娘が可愛く見えてくる今日この頃


とある街の住人が、やりとりのあげく突然逆ギレして斧を振り回しながら襲ってきた。とっさに、こいつ殺していいのかどうか判断できず、とりあえず逃げることにした。そしたら、どこまでも追いかけてくる。いつまでもこうしてもいられず、街の衛兵のいる方向に逃げた。「兵隊さ〜ん!助けて〜!こいつなんとかして〜!」と、もちろん言ったわけでではないが、状況はそんな感じ。すると異変に気づいた衛兵が剣を抜きつつこっちに突進してくる。まさか俺を?と、一瞬思ったその脇をすり抜けて、いや一人称視点でゲームしてるからマジで脇をすり抜けていった。振り向くと衛兵が件の住人をばっさり斬り殺していた。兵隊さん、何事もなかったように剣を納め持ち場に戻っていった。カッコいい…

NPCに街中追い回されたのも初めてだったし、名もないNPCにこんな感じで助けられたのも初めてだ。

このゲーム面白すぎる。

Eihei
頼れる兵隊さん

« シロディール日記(その1) | トップページ | シロディール日記(その3) »

コメント

フラグがあるとはいえ
NPCがリアルタイムで動くというのはすごいですね。国産ゲームだとイベントムービーとかで処理されそうですね。

>Unknownさん
レスが遅れてすみませんでした。
なにしろ、オブリビオンの門を閉じたり、わがままな住民のお使いで忙しかったもんでw

国産ゲームに限らず、クエストの終了時には強制イベントが発生することが多いですが、このゲームに関してはそういうのほとんど無いですねw

この手のゲームには時間泥棒が常に暗躍してますよね^^ 

ドラクエよんこまみました
主のかく女戦士が一番キレイです
主さいこー!

>rrさん
ありがとうございます。
女戦士も大好きなキャラです。
強くてきれいな女性はいいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/51662442

この記事へのトラックバック一覧です: シロディール日記(その2):

« シロディール日記(その1) | トップページ | シロディール日記(その3) »