« ある日、先生はご自身の作品のえっちな2次作品を見つけてしまいました…そんな時どうしますか? | トップページ | 漫画家を目指す子たちへ、何かアドバイスがありましたらお願いします »

2013/02/02

「漫画家になってよかったー!」ってエピソードをひとつ、よろしくお願いします

ザ・インタビューズ抜粋(14)
(2011-10-09)

Maho

エピソードということですから、たぶん「漫画家になって何かおいしい思いしたことあるんだろ?ほれほれ言うてみぃ」というご質問ですよね?

ドラクエ4コマをバリバリ描いていた頃も、特にいい目にあったとかはありませんでした。

漫画家なんて、朝から晩まで部屋に籠もって机にかじりついているだけですから、そうそうおいしい話に出会うことはないのが現実です。

もっとがんばっていれば、作品がアニメ化されて声優さんとお近づきになれたりとかあったかもしれませんね。
ねーよ!!

もちろん漫画家になって得なことはあります。好きなマンガやゲーム、DVDが必要経費になることです。地味ですけどオタ的には重要。


エピソード的なものですね。

最近、僕のマンガのファンだったという自衛官さんとか航空評論家の方とお会いする機会がありました。これはもう軍オタ、軍用機オタ的にはかなりの俺得です。

どちらかが一方的に会いたいだけだとなかなか実現しませんが、こちらも会いたい向こうも会いたいと思えば実現します。

ドラクエ4コマ描いてて良かったと思いましたねー。


でも、こうやって読者さんとTwitterなどで直接交流ができる時代になって、あらためて漫画家やってて良かったなと思います。
と同時に、もう少し早くネット時代になっていれば、もうちょっとがんばれたかなとも…


漫画家になって良かったー!と、心底思えるのは

自分が描いたものが形になって残ること。
それを読んでくれた読者さんが面白かったと言ってくれること。
そして、憶えていてくれることです。

« ある日、先生はご自身の作品のえっちな2次作品を見つけてしまいました…そんな時どうしますか? | トップページ | 漫画家を目指す子たちへ、何かアドバイスがありましたらお願いします »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90102/56682667

この記事へのトラックバック一覧です: 「漫画家になってよかったー!」ってエピソードをひとつ、よろしくお願いします:

« ある日、先生はご自身の作品のえっちな2次作品を見つけてしまいました…そんな時どうしますか? | トップページ | 漫画家を目指す子たちへ、何かアドバイスがありましたらお願いします »